新卒採用サイト

事業紹介 FIELD

様々な分野で進化を支える

独立系ICT企業であるアドソル日進のフィールドは限りなく広い。
たとえば、電力やガス、鉄道、空港といった社会インフラに携わるものから医療機器、自動車、家電、スマートフォンまで。様々な分野の進化を技術とノウハウで支えています。

様々な技術で進化を支える

ICT(情報通信技術)を核にアドソル日進の課題解決のアプローチは多種多彩。
システム開発や保守・運用からプロジェクトのコンサルティングや独自の製品開発まで。
様々な技術の進化で、社会の進化を支えています。

ワンストップ・ソリューション

お客様の事業特性と情報システムのライフサイクルに合せて、コンサルティングから企画・提案、要件定義、開発、稼働支援・教育、保守・運用まで一貫したサービスとしてソリューションを提供しています。

プロジェクト・コンサルティング

PMP※有資格者のプロジェクト・マネージャが、クラウドを活用した独自のツールを用いてプロジェクト管理の「見える化」を実現。お客様のプロジェクト管理に関するコストの大幅な削減に貢献します。
※PMP:Project Management Professional

IoTセキュリティ

アドソル日進ではIoT機器へのサイバー攻撃対策に力を入れています。アメリカのLynx社※の情報セキュリティ製品「LynxSECURE」の日本国内の総代理店として、IoT機器メーカーやインフラ関連企業などのお客様への導入サポートを展開しています。
※Lynx社:Lynx Software Technologies,Inc.

電界通信

人体通信技術とも呼ばれ、「タッチタグ」を携帯した人がリーダに触れることで人体の表面の電界が変化し、デジタル信号の送信/受信ができるアドソル日進独自の技術。ハンズフリーID認証をはじめ、今後大きな可能性を秘めています。

地理情報システム(GIS)

アドソル日進では、世界シェアNo.1のGIS(地理情報システム)エンジンである“ArcGIS”を活用し、地図上に様々な情報を視覚的に配置できるシステムを開発。自治体の防災システムやロジスティクス会社の運送システムなどに幅広く活用されています。

近距離無線通信

アドソル日進ではエネルギー分野向けの通信プロトコルスタックを得意としており、お客様の要望に応じて、Wi-SUN、ZigBee(SEP)などの最適な通信プロトコルを検討、コンサルティングから仕様決定、製造まで幅広く対応しています。また各研究機関との共同研究・開発も行っています。